マイクロ法人か個人か 不動産業

マイクロ法人

で社会保険料を安くすること

を目指していますが

大家さんとマイクロ法人は

ソリが合わないのが判明しました。

自宅を貸しに出して、

法人を作ろうとしていたわけですが

自宅を法人の財産にしてしまうと

法人に税金

なるものが発生するそうです。

個人で不動産取得税出したのに

同じ不動産でも

また法人で不動産取得税が発生するって

間違いじゃないですか?

おかしいでしょう

と言っても

無駄です。

法律でそうなっているそうです。

仕方ない

個人で不動産業を

営めるように

DIY頑張ろう。

でもマイクロ法人でなくても

個人で不動産を始めるにも

メリットが一つあります。

それは

空き家対策助成金

が使える事です。

これは

個人所有しか認められないのでラッキーといえばラッキー

空き家に対し

塗装、工事、DIYの費用の一部を

市町村が負担してくださるそうです。

ここは50万円でます。

担当者
担当者

必ず、工事前に申請書を出して了承受けてください

今から

どこの業者に頼むか対策を練らなければ。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です