難病になって良かったと思う事

こんな嫌な病気は

ならない方がいいのですが

生死彷徨うし、悩むし

でも

良い事もいっぱいあって

その事を書いてみます。

1、新たに保険には入れないが

高額医療制度で、だいぶ得をした。

つまり

お金の心配は何もなかったです。

保険に入る必要もない事が分かりました。

この病気で障害者年金貰えた人も居るそうで

person holding black ceramic pig coin bank
Photo by cottonbro on Pexels.com

知ってたら

申請したのにと思いました。

2、自分で思うより

周囲が気をつけてくれて、ストレスが少なくなった。

つい無理してしまっていたのですが

そういうストレスから逃げられました。

私の替わりに役員やってくれる人もおられます。

障害児の息子の面倒も

地域がみてくれています。

有難いです。

3、仕事を休み

時間ができて

ネットを見るようになって

情報収集が楽になり、

お陰で、

月次支援金やら、

投資やらで

お金を得る事が出来ました。

合計は私の年収相当でした。

ネット見てなかったら絶対申請しなかったのもあり

この病気には感謝です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です