師匠の居ない自閉症ボウリング教室

69歳のプロボーラーは、手術で、2週間お休みとの事。

いない間に、これやっとくようにと言われたことを

説明し難いけど、息子に注意。

師匠はいないけど

知らないおじさんギャラリーが、上手くできると拍手してくれました。

ありがたや。

スタッフさんも、褒めてくれます。

今日は、師匠がいないのに、指がむくんでホールに入らない事態発生。

うーん。自分でやるしかない。

ハサミで、こすり取って入り口広げました。

そのせいか、ごく普通にアベレージ150。

しばらくは、頑張るしかないなー

私はというと

お腹に爆弾はいってるような、張をかんじつつ

でも、これまたアベレージは150と絶好調でした。

ボウリングと潰瘍性大腸炎って関係無い?

どうなんでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です