ボウリング 試合の朝 自閉症

朝から、ヘルパーさんと

ボウリングの練習試合に行きました。

朝早くに、ヘルパーさん

ご苦労様です。

出発前に

親指の調整しました。

自分で出来るようにしようね。

と練習したから

テープをドライバーに貼ってから

ホールに貼る作業

出来るようにはなったんですが

いつ、調整するかのタイミングは分からない。

ボウリング2年目です。

いつか分かる筈。

寒くて指が冷たいので

ヘルパーさん来るまで暖房で温めさせました。

こういう所が本人任せに出来ないです。

ほっとくと、冷たいまま、手がガサガサになり

皮膚科のお世話になり。。。。

今日は、昼まで試合で、その後

ヘルパーさんとご飯に行きます。

帰りは3時かな?

ゆっくり、出来る。

私の朝食は

ドライプルーンのヨーグルト漬けに

青汁と、アマニオイルをかけたもの。

冷凍していた小豆は

解凍中で昼に頂きます。

休日の朝は少しにしておきます。

昨日のおでんの厚揚げが良くなかったか

お腹が少々痛いし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です