就労A 職場環境配慮義務についての社長からの返事

息子の会社で

「臭う」

と複数の従業員や利用者に言われている問題で

息子の名前で職場環境配慮義務について

「スメルハラスメントを何とかして欲しい」

「僕の弁当だけ、会社が受け取らない問題を何とかして欲しい」

「離職者が多いのを、何とかして欲しい」

と要望しました

上記について社長から返事が来ました。

「返事がない場合、要望書出しているので

私

裁判で此方が有利になります」

と言ったのが良かったのかと思います。

社長と臭うと言った社員と話し合い

「親心で言ったものだった」

臭っていたと、否定しません。

「すみませんでした」

と書いてありました

社長も社員に頭が上がらず大変そうです。

仕事から帰って来た息子を迎えるグループホームが臭わないと言ってるのに

会社が臭うと言うのか

スメハラしか理由は無いです。

絶対、謝らないサービス管理責任者を想像しました。

また

月に2人以上辞めていった1年でしたが

要望した途端に、離職者が居なくなったようです。

この1ヶ月の離職者ゼロでした。

息子が就職して最高記録です。

会社も何かしら対策したのかもしれません。

息子の弁当だけ受け取らない問題は

忘れているのかと思って

別の日に

改めてお願いしたら

二日後に

他の従業員と同じ場所に保管してくれるようになったようで

概ね、解決したように見えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です