ペットが居ると、自閉も変わる。

自閉の息子には

文鳥の文ちゃんの寝かせつけと

起床を頼みました。

スーッと

出来るようになりました。

夜、暗い部屋に連れて行くだけですが。。。

問題無く。

え?

何度やっても失敗する

会社の箱組み立てとは違います。

そして

文ちゃん

文ちゃんと

言うようになりました。

コロナ禍で起きる

問題行動は少し減ったようです。

文ちゃんは、信用してない人にフン付ける。

と言ってあるので

文ちゃんに気に入られようと、

一生懸命です。

そして夫も変わり

仕事から帰ったら

疲れた。何もやる気しない。

とばかり言ってたのに。

帰宅後

文鳥と遊びます。

え?

夫が文鳥と遊ぶ?

文鳥飼うのに反対してたのに

私が実家に帰る時は

ペットショップに預けると言ったら

俺が世話すると、

世話を買って出てくれました。

え?

文鳥の可愛さは

おじさんも変えます。

指先に止まった文鳥を

撫でてます。

凄いなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です