潰瘍性大腸炎5年目の薬の感想

潰瘍性大腸炎も5年目です。

一向に治りません。

昨日は

息子とボウリングに行く車の中で

暑くて大汗

そのまま冷房の効いた

ボウリング場で寒くて

お腹が冷えて

トイレに行くこと

5回。。。

観念して

下着を替えて

寒さを取ったら

治りました。

綿の下着はいけませんね

乾きが悪いから

下着はウールにしとこ。。。

しっかりボウリング練習したけど

なかなか集中できなくて

アベレージ130

green pine tree leaves
Photo by Oleksandr Tiupa on Pexels.com

治らないから難治なんだけど

5年前は

もっと治ると思ってたな〜。

というわけで

治らない私がいうのも

おこがましいのですが

薬の感想を述べてみます。

リアルダ

ゴアさの代表

基本の薬です。

1錠400円ぐらいで

1日4錠が最大量です。

えらい大きな錠剤で

飲むのが嫌でした。

でも

半年

寛解させてくれました。

ステロイド

主治医に治るから

と言われて

飲みました。

確かに

大腸炎は治りました。

副作用がすごい

夜眠れません。

睡眠薬の処方もある人は

いるそうですが

私はそういう処方もなく

お腹がいっぱいでないと

眠れず。。。。

食べても太らない

ゼリーを作って食べてたけど

満腹感が得られず

血糖値の高い

バナナを夜に食べて

やっと眠れる。。。。

いや、3時間したら起きてしまいます。

主治医に言って

止めてもらいますが

ステロイド離脱は

そう簡単には止められず

離脱するのに時間がかかり

眠れないのが

半年続き。

私は

心を病みそうになりました。

ゴアさの古いタイプ

リアルだの前の

薬だそうですが

リアルだと違った

寛解がまた続き

しかし

3ヶ月ほどで

再燃しました。

ヒュミラ

全然治らないので

ヒュミラかレミケードか選ぶように言われ

病院に行く必要がない

自己注射のヒュミラを選びました。

それなりに

調子はよかったです。

途中で広島漢方に移ったので

予後は不明ですが

3年ほどの寛解があった人はいるそうです。

広島漢方

3年の寛解をもたらしてくれました。

全部自費になります。

広島漢方で治るんだったら

続けたかったです。

副作用は

便秘になりがち

下痢が止まらないって人は

ものすごく

効果があるから

やった方が良いです。

私のこれからの治療方針

ステロイドになると思います。

低カロリーで

お腹がいっぱいになりそうな

食材を見つけて

おきましょう。

絶対、眠れなくなるから。。。

睡眠薬も処方してもらうようにお願いしたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。