自閉症遠城寺式発達検査 3歳11ヶ月

回顧録です。記録として。後で自閉症に遠城寺式は低く出ると云う話を聞きました。

社会能力検査の方が良いと云うのは、息子が6歳になってから知りました。

以下は知らなかったので遠城式検査です。

県児童総合相談センターに行っての検査でした。普通は親に渡されないものだそうです。

渡してもらうのも、書類を書かされました。なんでやろうな

親が落ち込んで虐待でもすると思ったのか?そういえば市の書類に露骨に虐待なしって書かれてたなあ。

でも、こう云う書類って大事です。あの頃は、支援員が居ない時代でしたから

支援員を付けろって、その方が成長すると

この書類を元に、申請書を市に出しました。

記録平成17年12月27日

言葉の遅れを主訴に保健所に相談

療育の場は、普通の保育園だったので、他の療育の場への参加を勧められる

移動運動4歳

基本的習慣3歳4ヶ月

発語2歳

手の運動3歳

対人関係2歳

言語理解1歳9ヶ月

診断名 自閉症の疑い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です