障害者短期入所ショートステイのお値段

息子は月1で短期入所を利用します。

1泊2日です。

朝は自力で施設に行き

施設で、ドライブに行ったり、

鶏の卵をとったり、

昼食

午後も、カラオケしたり、楽器たたいたり、マラソンしたりして

おやつタイム

また遊んで、ゆうしょく、風呂、就寝。

次の日朝ごはんを食べて

前日のように過ごし、

午後のおやつを食べて、また自力で帰ります。

この費用は、市から施設に15,000円程支払われます。

自己負担は、所得によってかわり、

息子は、自己負担0です。ありがたや。

必要なのは、食事代のみで、1070えんでした。

利用する人は、養護学校時代の同級生も多く、楽しみにしてるようです。

親のレスパイトを本来は目的としていますが

高校生になる時に、相談員に言われたのは

子供を施設にアピールする場になるかもしれない。

受け入れ側も、どんな子なのか不安になるから

施設側に知ってもらうチャンスになるかもと。

それが、就労や入所に繋がる事もある。

入所施設には、大声で怒鳴る利用者さんも居て、困った行動の人も居ますが

むすこは、良い子にしているそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です