障害者グループホームのお値段

敷金礼金は無いです。

月に5万円かかるそうですが、

低収入なので市から補助が1万円出るので、実質4万円程を施設に支払う事になるそうです。

これは、本人の給料で、何とか支払えます。

その他にかかるのは、昼食代と、遊ぶお金。

息子の場合は、ボウリングや登山が趣味で、お金がかかるので、

プラス3万円準備です。

しかし、幸運な事に、特別扶養手当が3万円、20才になるまで国から出るので

親の手出しは無さそうです。

20才になったら、障害者年金が、これはどうなるかわかりませんが、

取れたら、いいなと思います。

いつも看護士さんが居て、体調に気をつけて貰える人が側に居てくれたら、

とても有難いです。

都市部程、このグループホームが足りないらしいです。

都市部から県外に行く子もいるそうです。

そういえば、都会の知人も、障害者本人の完全一人暮らしらしいですが、

ヘルパーさんが中々見つからず。難儀していると聞きます。

親なき後も、他に居場所が無く

もしかしたら、一生このまま、ここに住んだ方がいいのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です