発達障害 余暇 ボウリング

今日は、師匠が欠席だったので、私がコーチに。

レーンコンディションを読んで、

ボールを選ぶ息子。

回転はあまりかからないのは、何故だろう。

師匠が居ないのは困るなー

帰りに前回の未納分を

息子に支払わせました。

すみませんでした。も言わせました。

スタッフは、なんでもないですよと。

そして、息子が、

一人で、交通手段を使って、ここに来て、申込用紙も自分で書き

決められたゲームを楽しんで

決算までしている

それが、どんなに凄いことか。

と、ボウリング場でスタッフに話して行かれた

息子の知人?

が居たそうです。

そうでした。養護学校時代の同級生を見てもそんな子は居ません。

自立しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です