発達障害19歳 社会人1年生 ATMの使い方練習

息子は、色々失敗をします。

親が元気なうちに失敗させましょう。

対策は親が若いうちでないと難しいものです。

今日は、弁当やさんにまとめて支払うお金を

銀行からATMを使っておろしてもらおうとしたら

私

1万円下ろしてきて

いつも2千円しか下さないから出来ない

息子
息子

考えました。

数千円なら、言われた通りできます。

今まで万単位で下ろさせた事はありませんでした。

一緒にATM行くのもいいけど

こんな事は1ヶ月に1回だから忘れるだろうなー。

前は

千円を下ろす練習を毎日やって、2週間ぐらい覚えさせました。

1万円下ろす方法を覚えさせるのに

毎日、1万円下ろさせる事は、出来ません。

給料、安いし。銀行に数万円しか入っていません。

そこで、解決策

私

6千円と、4千円を下ろしてきて

息子理解。

何で5千円づつ下ろして来てと言わなかったのか

同じことを繰り返すのは

難しいものです。

5千円下ろしたら、もういいやと思うかもしれません。

この子達はそういう子です。

5+5=10より

6+4=10

の方が、しっくりきます。

一人でATMに行きました。

1月4日月曜日の昼でした。

車で待っていた私は、あまりに遅いので見に行くと

仕事始めの人の昼休みで、人がATMの前に並んでいました。

正確にいうと、息子の後ろにずらりと並んでいました。

が、焦る事なく任務をクリア

きっと、動作が遅いから並んだんだよなーと思いました。

皆さん、ありがとうございます。

こういう子も頑張ってるいますよ。応援してあげてください。

と言いたい所です。

これでまた、成長することでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です