潰瘍性大腸炎 難病医療助成を使わない場合

時々は状態悪化がありますが

大再燃が無く

寛解が半年以上保たれているので

こんな計算してみました。

寛解で、難病助成を受けない場合は、

この保険合計1640✖️3割=4,920円

難病指導料は、無くなっても

再診療は、初診料扱いやすいになるだろうから

そこら辺は、曖昧です。

ですから、

これより、月額限度額が少ないひとは、

そのまま、

難病助成され続けた方がいい。

潰瘍性大腸炎の治療に病院には行かなくなり

潰瘍性大腸炎治療薬の

広島漢方の副作用が出てるかどうかを

調べるだけなので

次に保健所のお調べでは

難病指定は無くなる

可能性が高くなりました。

それはそれでめでたい事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です