アノマリー投資からの推測s &p500の2月は下落

投資の世界でも、

サイクルがあるそうです。

まるで占いのよう。。。

これを読めば

勝率も上がるのかもしれません。

と言っても

私がやってるのは積立ニーサだから関係なさそうだけど

出口戦略には知っておいて損はないですね。

この本からsp500に関係している部分だけ

抜粋していくと

アノマリー投資 市場のサイクルは永遠なり (ウィザードブックシリーズ) [ ジェフリー・A.ハーシュ ]

価格:2,420円
(2021/2/14 18:53時点)
感想(0件)


  • 1月

sp500の年間の動きは1月の動きに似るとのこと

1月にsp500が右肩上がりだったら

その年は右肩上がり。

反対に1月のsp500が下がったら

その1年間のsp500は下がる。

良かった。今年は上がります。


  •  2月

調整に入るらしい。

1月に上がったものは下がりやすくなる

sp500は今、14000円付近をうろついている。

毎日上がったり下がったりで小さな値動きです。

とすると

このアノマリーは正しい。

sp500のこの

1年は

アノマリーから上がると出ている。

でも2月は調整だから

狼狽売りなんかしないように気をつけましょう。


まとめ

移動平均線とか

夏枯れ相場は下がるとか

そういう理由も含めての

科学的ではない説明ですが、

この根拠に基づいてプロは動いているそうです。

5年前に書かれた本なのに未来を予想できているところが

凄いなと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です