発達障害 学校卒業してからの支援者

学校卒業した息子は

支援者さんに恵まれてます。

グループホームに入ってからは

会社に持ってく水筒に麦茶を

グループホームが入れてくれてます。

有難い。。。

しかも綺麗に洗ってあるし。。。。

ボウリング場でも

ヘルパーさんではないけど

従業員さん達に助けてもらってます。

100円足りなかったと

成績表に書いてありました。

多分、足りなかったんじゃなくて

100円玉が無かったようです。

1,000円札は持っていました。

息子はこういう事が苦手です。

許してくれる人たちは有難いです。

市の福祉課も

月に1度は職場に見に行ってくれます。

福祉制度でそうなってるみたいです。

親も

生きてるうちは

頑張りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です