障がい者グループホームのお値段

今年から19歳の息子は、新築のグループホームに入居しました。

soft cozy sofa with striped pillow
Photo by Rachel Claire on Pexels.com

田舎のグループホームのお値段は

1ヶ月約4万円です。

内訳は

家賃 1、5千円(市の補助付き)

食費 2万円

水道光熱費 6千円

雑費 千円

これが福岡などの都会になると

1ヶ月6万円

だったらいいな〜

だそうです。

こんなに田舎と違う原因は

田舎より都会の方が

固定資産税が高いこと

障がい者グループホームで1ヶ月10万円は普通だそうです。

そして、なかなか空きがない。。。

これを聞いて予定変更です

今は両親の近くに住んでいます。

今までの予定では

私たち親の死後は兄弟じの近くに引っ越しさせようと思っていました。

しかし、

障がい者グループホームは、なかなか見つからず

なおかつ物価が高くなっていることも予想されるため

息子は死ぬまで、今いる場所に住まわせようと思います。

一度出たら、もう入れなくなるかも。。。

ところで、今のグループホームはどんなところかと言うと

定員5人

息子以外は精神障害のようです。

24時間世話人さんがいて

夜10じに消灯です。

洗濯も掃除も自分でします。

食事は提供されます。

レクレーションなどはありません。

食事や風呂が終わったら

各自の部屋で過ごすそうです。

住人は、毎日働きに行っています。

車で行く人もいるそうです。

まとめ

グループホームは値段も条件も色々なので

1つだけ見て決めるのではなく

沢山、見て

焦らず、納得いくところを見つけましょう。

そして

早くキャンセル待ちをしましょう。

息子はキャンセル待ちすること4年でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です