潰瘍性大腸炎対策食事

今は

ステロイドのおかげで寛解中ですが

再燃中も

私はとても食べ物に気を遣っていました。

が、一向に良くならず。

薬に頼ることになり

何が悪かったのか

考察しました。

怪しいのは

添加物

調べてみたら

出汁の素も

アミノ酸やら入っているのですが

どんなアミノ酸か明記がない。。。

出汁の素ではなく

味噌汁には

椎茸

わかめ

昆布

いりこをぶっ込んで

アミノ酸にすることにします。

ブドウ糖液糖

これが入ってない食べ物を探すのが難しい

ほど

何でもかんでも入ってます。

りんご黒酢が体にいいからって

飲んでましたが

しっかり入っていることがわかり

純粋な

りんご酢を飲むようにしました。

100%果汁を謳ってるジュースにも

ほとんど入っていて

飲むのは

高熱で食べられない時だけにします。

キシリトールガム

右が日本で売ってるキシリトールガム

アスパルテーム(人工甘味料)が入ってます。

甘味料ゼロを謳ってるお菓子に多く入ってるものです。

アスパルテームも添加物だそうです。

アメリカでは

左の

アスパルテームの入ってないガムが人気です。

キシリトールは

何も悪くないのですが

このアスパルテームを除いた食品を

いただくようにします。

味はやはり

アスパルテーム入りの方が断然美味しいです。

誘惑に打ち勝とう。。。

パン

安いパンは

遺伝子組み換え小麦で作られ

いつまで経っても

カビが生えないパンは

防カビ剤も入ってます。

よって食べない。

どうしても食べたい時は

値段は

倍になりますが

コープで買ったライ麦パン

または

自分で作ったパンにします。

コーヒー

いつもインスタントコーヒを薄めて飲んでます。

刺激物は良くないのは

わかってるのですが

1日1杯くらいなら良いかなと。。。

しかし

安いコーヒーは

防カビ剤が使われてるそうで

そういう記載がないのですが

Iherbで

農薬やら添加物にうるさい品を購入するようにしました。

まとめ

排除ばかりしてて

ストレスになって病気が悪くなるのも

まずいので

少しづつ

排除していこうと思います。

Iherb

は添加物に気を遣っています。

参考は以下

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。