老後のお金の貯まる 節約と作戦 14選

老後資金2000万問題は、我が家にも大問題です。

夫婦とも、ほぼ国民年金なので、受け取れる年金額は

月に6万円程しか無く。夫婦で12万円。

でも、今から

以下、全部こなしたら、老後までに15年で1500万円は貯まる予定です。

子供はオール私立で、貯蓄する余裕は無かったです。

老後のお金については、現在進行形です。こういう風に貯めていこうと思います。

介護保険についても安くする方法について言及しています。最後までご覧ください。

1、楽天電気にする

10月の電気代はたったの5000円。

冷暖房使わない時期だけど

こんだけ、家が広いのに(田舎だから土地が安いし、家も広い)

去年と違うのは

楽天電気にしたから。

楽天は、基本料金が無い

月々、700円位違う。

2、docomo電話にする

あえて、安いのにはしません。

家は田舎だから、安いのにすると、電波がそもそも届かず。

山に行くのに電波が届かないと、

命の危険がある。

遭難しましたって電話で言えないじゃないか。

それを考えると、安いもんだ。

南アルプスに行った時、

明石岳だったか、

ここはdocomoのみって、デカデカ

倒れた木の幹に書いてあった。

ドコモ以外は諦めて下山せよって、

親切よね。

家のwifi、家族3人、タブレット1台の5回線で、

月1、5万円。

もし足腰立たずに山に行かなくなったら、また変えていこうとおもいます。

3、散髪はセルフ。

30年位、カットは自分でやってきた。

流石に、娘の結婚式には美容室で綺麗にしてもらったけど

なんとかなるもんだ。

女性のカットって、安くても1500円くらいだから。

凄いわー。

4、銀行振込はネットで。

姉と話してて、手数料無料と言ったら驚いていた。

今時、そんな事言う人居るのか

最初の設定がややこしいけど。ややこしさの先には、未来がある。

と、姉に言いたいけど、面倒と言われるだろうな。

知ってるだけで、年に1万円くらい違う。

5、ローンは出来るだけ早く返す

2000万ローンを、7年で完済した。

それだけ早く出来たのは、

共稼ぎだったから。

利息分を支払わずに済んだ。

繰り上げ返済使用と言ったら夫は反対した。

何でも、初めての事には反対するひとや。

構わず、進める嫁がここに居た。

利息分、2000万近くを支払わずに済んだ。

そして、このお金は全部教育費に回しました。

6、新聞はネットで

いつでも情報取れる時代

アメリカ大統領選挙は、明らかにメディアに唆されてる

テレビで出ない情報がネットにはあった。

新聞なんぞに、洗脳されたく無い。

月3,000円も、もったいない。

もう、30年近く払っていない。

7、65才以上は、年収80万以下に調整。

80万を境に介護保険料が全く変わります。

ここは、80未満は年に1万程度ですが

80万を超えると、年8万以上納める事になります。

年7万円も違うなんて。

私も出来たら働きたく無いんだけど、

自営業だから、どうなるかわかりません。

自治体の発表を見て、決めようと思います。

詳しくは自治体で問い合わせて。

8、買い物は、5と0の付く日に

ヤフーも、楽天も、

ネットで買い物はこの日にするのと、しないのとは、月に1000円違う。

平日の買い物は、書き出して

5と0の付く日に買いましょう。

9、不用品は売る

この技術があるだけで、

人生変わります。

夫が大反対した娘の楽器代を稼ぐ事が出来ました。

それこそ、あの日あの時に、1万円の中古パソコンを買ったおかげで、

儲けは数百万にもなりました。

大きな家具も、メルカリの

大型家具出品で、なんの苦労も、梱包もせず、売る事が出来ます。

10、化粧はしない

コロナさまさまです。

仕事で帽子を被り、

マスクをつけたら

化粧しようがしまいが、わかりません。

化粧したとしても

マスクに付いて、

マスクがベトベトになるだけです。

医療機関、衛生面で良くない。

11、食洗機にする

今は、息子の教育に良いから

息子が皿洗いしてくれますが

来年、GHに入っていなくなったら

食洗機にする予定です。

1回10Lくらい使うのが、3Lで済むようです。

水道代がえらい違う筈。

12、投資は楽天の積立ニーサで

初心者は、全世界株式を。そうで無い人は、sp500を買う。

早ければ早いほど、複利の力が働いて、

40年積み立てれば、全世界株式でも3倍位になる。

これも、最初の設定がややこしい。

このややこしさを、我慢出来る人は、お金が貯まるようになると思います。

息子も投資家になりました。40年で1500万円になる予定です。

13、子供の教育にiPad

これ持ってて、良かったなと。

パソコンより、ずっと早く検索できるし

手軽。

数学は、面白い解き方がYouTubeに載ってて

これで勉強していた。

塾に行かなくて済んだのは、こういう環境だったから。

娘は、塾に行かずに慶應大学へ進学。

14、子供に奨学金を取ってもらう

どうせ、親は支払えないから、

ここは早めに、高校2年の3学期あたりから情報を仕入れて

利息無しの第一種奨学金を取っていただきましょう。

どんな子が取れるのか、情報はそれこそネットから取れます。

親の情報量で取れるかどうか変わります。そこで100万位違ってきます。

忘れず、高校2年から始めることをお忘れなく。

まとめ

これ全部やって、好きな趣味に老後にお金使いましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です