発達障害 一人暮らしの会計

1月から週3日

グループホームに泊まるようになって

落ち着いてきました。

洗濯も食事もGHで済ませるようになり

家では米代が

浮くようになりました。

GHのお金は

1ヶ月

家賃14,000
食費20,000
雑費1,000
水道光熱費
合計41,000円

家賃は市からの補助があって、とても安いです。

他に弁当代とボウリング代、仕事に使うマスク代やら1ヶ月

弁当と雑費10,000
交通費 バスハイキング代など5,000
ボウリング代
スペシャルオリンピック年会費、保険費積立

37,000円

1ヶ月合計78,000円

うーん

ボウリングゲーム代が大きくて

給料からはみ出てしまいます。

ボウリングは

他にボール代金、テープ代金、テープ代金、ロッカー使用料があるのですが

これは払ってあげています。

他に、皮膚科の医療費も。。。

それでも

この子の給料からは

毎月2万円づつの赤字です。

これは

来年は

絶対

障害者年金いただかないと。。。。

赤字問題 解消には

1、障害者年金貰えるように手続きをとる。

2、リタイヤ後も考えて、ジュニアニーサから普通ニーサの手続きも忘れず行う

3、バスハイキングは月1回のみ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です